マイクロダイエットは大人買いで最安値購入

運動前後に食べるべきものとは?

 

マイクロダイエットだけで十分栄養を摂りながらダイエットができます。
ですが、マイクロダイエットに運動を加えればもう鬼に金棒です。

 

食欲の秋なので、食べ過ぎることもありますので、そんな意味でも運動は必須ですね。
しかも、爽やかな秋晴れの空の下、体を動かすのは気持ちが良いものですよね。

 

運動はもちろんダイエットに効果的ですが、運動前の食事についても知っておいた方がいいことあります。

 

運動前は、空腹でも満腹でも体には良くありません。

 

基本的には固形の食べ物の消化にかかる時間は約2時間です。なので通常の食事であれば2、3時間前に終えておきます。
その際も短時間でエネルギーに変わりやすい炭水化物を中心に摂り、タンパク質、脂質は控えめに。
脂質を摂り過ぎると消化効率が落ちますので、油っこいものや揚げ物は避けましょう。

 

運動後には筋肉の元となる魚、肉、卵、豆などを食べ、タンパク源の補給をします
。またクエン酸が含まれる食品を摂ると、疲労回復や筋肉痛予防に役立ちます。
クエン酸は、柑橘系の果物や、梅干し、お酢などに含まれます。

 

運動後は、炭水化物4:タンパク質3:脂質3の割合でエネルギーを摂取するようにすると、
インシュリンの過剰分泌が抑えられ、脂肪分解を促進させるホルモンが分泌されやすくなると言われています。
もちろん野菜やきのこ、海藻類なども食べて、ビタミンミネラルをしっかり補給しましょう。

 

バランスの良い食事を続けることで、脂肪を燃焼しやすい体質となり、運動による脂肪燃焼効果がより高まることが期待できます。

 

 

▼マイクロダイエットと運動の関係の詳細は公式サイトから